浅草に住みたいと思う理由

広島市街の分譲住宅で育った私にとって浅草は下町風情と近代的な施設が融合した活気あふれる街です。観光の名所となる雷門を抜けると、日本の寺文化を感じられる浅草寺をはじめ、仲見世通りには現在も風情を感じるお店が沢山並んでいます。仲見世通りから一歩踏み出せば商店街に繋がり、老舗から現代のチェーン店など様々なお店が向かい合う不思議な光景が広がります。古くから建てられているマンションが多く、隅田川沿いに位置する

リバーサイドマンションでは隅田川を挟む夜景や隅田川花火大会を眺められます。

つくばエクスプレスの開通によって、浅草寺を離れた西浅草にも活気が溢れるようになりました。下町風情とは一線を画した商業施設の浅草ROXや、圧倒的な存在感を持つ浅草ビューホテル、ひととおりの買物が済ませられるドン・キホーテなど、生活に必要なお店は全て揃っています。チェーン店は西浅草に集中しているので、若い人が浅草に住むのであればつくばエクスプレスの浅草駅側をオススメします。